PetiteJill と まいにち幸せ時間

ジルとプティットと過ごす毎日がなによりも幸せなジルママのブログ♪ わんこと にゃんこと バラたちと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

立ち入り禁止区域 被災したペットたち

3月からの 被災しているペットに関する
気になる話しを聞きました。


被災された方は
避難されてる先からいつ自宅に帰れるかもわからずに
不安な日々だと思います。
今回 原発の問題終息の予定が発表されたけど
この話しからだと
立ち入り禁止区域の 一時帰宅なり自宅に戻れるのは
最短でも6ヵ月後、~9ヵ月 かかる予定ということですよね。



そんな中、目にしたのは

被災地、室内猫生存率10パーセント

そして

共食い の文字。


これまでにも沢山の団体さんが
被災したり 家に取り残されたペットたちを
助けてくださっていますが
1ヵ月以上が経ち
室内に残され食料が無い状況で
共食いするまでに追い込まれてるのかと思うと
やっぱり 自分は何もできないのかと思います......
(1ヵ月以上も食べ物がないことを考えると あってもおかしくない話しではありますよね....)
文字だけでも 想像するだけで悲惨な状況が伝わるのに
画像、わたしは 怖くてみれませんでした......

また、わたしは見れなかったこの写真については
レスキューを求めるためのものだとしても
現場の写真を出してもいいものか とも思いました。

TVなんかでニュースを観るたびに
被災地の現状や本当のことが知りたい と思う反面
そこまで 出してもいいものかと
わたしは自分勝手に考えてしまうけど、
避難されてる先で迎えに行けなかったり
まだペットの行方がわかっていなくて 心配されてる方がいる以上
そんな被災地のペットたちの悲惨な状況を
ネットで、写真で、、 もし目にしたらどう思うか......
やっぱり、被災地の写真は
慎重に考えて扱わないといけないんじゃないかと思います。


被災地で 迎えに行けない禁止区域で
まだ取り残されてる命を救いたい。
犬や猫に限らず、
1ヵ月以上も経っているけど まだ生きている命はあります!
今ならまだ助かるかもしれない、、

直接現地には行けないけど おもいは伝えられます。
首相官邸に意見を......

こちらから⇩

首相官邸に意見が送れます。



本当は、違う内容で更新しようと思ってましたが
今日は 気になったこの内容について
文章だけになってしまいました・・・・
明日 またブログ更新します。



どれか ぽちりとお願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
こちらは ↑ブログ村 イングリッシュコッカーのページへ飛びますよ♪

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



仙台でペットとはぐれた方がいらっしゃいましたら
確認されてみてください。
最新の情報は こちら↓
仙台市動物管理センター
仙台の動物管理センターのページにもありますが
震災後 保護されたペットは期限を定めず 情報を掲載してくださるそうです。



今回の 東北関東の震災で被害にあったペットたちを
一匹でも多く助けたいと
広島の団体さんも活動してくださっています。

広島県内、県外と 保護活動されていますが
今回の震災で迷子になった子たちも保護されています。

犬猫譲渡センター みなしご救援隊
リンクさせていただいてます。



東北関東地震、被災地のペットのために・・・・

被災地迷子ペット掲示板
http://japananimals.bbs.fc2.com/
続々と飼い主さんとはぐれた子の情報が掲載されています。
飼い主さんも 必死に探されてます!
大切なペットが 一匹でも多く飼い主さんの元へ戻れますように・・・・

スポンサーサイト

別窓 | 気になる あれやこれや・・・・ | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最近のできごと | PetiteJill と まいにち幸せ時間 | リオン特集♪ ~立派なメインクーンに成長中!~>>

この記事のコメント

今こういう状況下で本当にブログ上でもいろんな方をみうけますよね。

現実ブロ友で議員秘書をやってる人はアメンバー記事で現地の状況を詳しく教えてくれてます。
あるいは牛小屋でがりがりにやせて溝にはまって動けなくなっている姿とか。

生きているということでは人間も動物も植物も同じですよね。
そして人間優先で動物は後回しでもしょうがないとつぶやいた人が非難されていたり。

本当に様々なものを嫌というほど見てます。

天災はいつ自分に起きても不思議はないだけにこうやって日常の生活が穏やかに流れていくことに感謝ですし明日こういうことで命が亡くなったとしても後悔しないように1日1日を大切に生きていきたいと思ってます。

冷たいようだけど出来ることをするだけで皆精いっぱいのよのなかですものね。
2011-04-19 Tue 08:08 | URL | Bell #YIiP8VeU[ 内容変更] | top↑
立入り禁止区域が20キロ圏内になるとか・・・
こんな状況を放置しちゃいけないんですけど
危険区域に入って活動されている方が頑張ってらっしゃるんですけど、圧倒的に助けれる数が少ないと聞き、辛いです。
いったいどうなっちゃうんでしょう・・・
2011-04-20 Wed 10:09 | URL | hanako #-[ 内容変更] | top↑
Bellさんへ

ほんと、
みんなできる事は限られてるけど
協力すれば 何かできることもあるかな?とか
毎日いろいろ考えてます~
人もそれぞれですよね、
みんな同じ命と
危険な場所でもペットたちを救助しにいってくださる方もいらっしゃれば
人命優先とペットは後回しだと感じている方もいる、、、
こういう時に 人ってわかりやすいな~と
今回すごく感じてしまいますね^^;

今はひとつでも多くの命が助かりますように
祈るばかりです.....

2011-04-21 Thu 13:30 | URL | ジルママ #Fkb.ExCs[ 内容変更] | top↑
hanakoさんへ

どうなっちゃうんだろう.... って思いますよね、
わたしも 危険区域で活動してくださってる団体さんには
すごく感謝するのと同時に
国でもっと動いてもらわないと 間に合わない命がある.....
と感じています。
家畜動物とか、団体さんたちではどうしようもない問題も多いですもんね、、
個人でできることは限られているし
現地へいってお手伝いすることもできないから
今は 募金やブログで役にたちそうな内容を
発信していく事が 協力できることかなと、
小さいことですけどね(^^;; 役立ってるかどうかもわからないけど、、
2011-04-21 Thu 13:38 | URL | ジルママ #Fkb.ExCs[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-21 Thu 18:43 | | #[ 内容変更] | top↑
ひみつでコメントくださった方へ

わたしは怖くて画像みれなかったけど
被災地のペットを飼われてる方の気持ちを考えると
ほんとに画像出していいのかなって、、
子供たちにも見せたくないですね。
ネットはいい事も悪い事も すぐに広まってしまうから
ある意味 こわいです、、
2011-04-24 Sun 19:44 | URL | ジルママ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| PetiteJill と まいにち幸せ時間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。