PetiteJill と まいにち幸せ時間

ジルとプティットと過ごす毎日がなによりも幸せなジルママのブログ♪ わんこと にゃんこと バラたちと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

リオン 去勢手術後

リオンの去勢手術後の様子をご報告


19日の去勢手術で タマタマは無くなりましたが
わたしが思ってた以上に早く
いつも通りに近いリオンに戻ってくれました。


写真はすべて 3月21日夜中に撮ったものです。
フラッシュで撮ったので
目がピッカーンになっちゃいました・・・・^^; あらら。


P108076422.jpg


VmZE5[1]
ぼくの ねずみさんだよね^^


リオンは ビビリなところがあるから
お水も朝ごはんももらえないし、
病院にあずけられて、手術で怖い思いもして、、
また、タマタマを無くしてショックをうけるんじゃ・・・・
なんて わたしはいろいろ心配してたんだけど。
結構 大丈夫だったみたい( ̄▽ ̄; よかったけどね~


タンゴとも 変わらずのご様子^^
安心しました。


P108074722.jpg


病院では、
術後 あまり気にしてもないようだから
カラーなどもしなくて大丈夫でしょうとの事で
いつも通り自由に動けるし
抗生剤は薬でなくて 2週間効果があると言われたお注射をしてもらって
毎日薬を飲む(飲ませる)こともなく
リオンにとって ストレスは少なくてすんでるかな?と思う^^


P108074822.jpg


昨年から かかりつけの病院をかえたジル家。
今までお世話になっていた病院より 距離的には少し遠くなったし、
いつも患者さんがいっぱいで待ち時間は長いけど、
評判通り とても丁寧に診て説明してくださるし
(先生は動物への愛情あふれる熱い方!笑)
今回のリオンの手術も どこをきったのか分からないくらい綺麗!
一見、バリカンでタマタマの毛をカットしただけっぽいんです。
外側の皮膚は縫ってなくて くっ付けてるだけと言ってたけど、今は前とは違うんですね~
去勢手術のやり方もどんどん良い方へ進化していってるんだろうな。
(これは、病院によっても違うのかな?)

ジルもタンゴの時も とっても痛々しくて
見るたびに ごめんねぇ、、 って思うくらいだったのになぁ~
って思い出しました・・・・
ちなみに、
タンゴの時は 保護した時に一緒に何かと助けてくれた方が
病院へも連れていってくれていたので
その時ジル家の掛り付け医とはまた違うところで去勢手術でした。



P108066522.jpg


それでもやっぱり 気にはなるよね、、
普段よりは多く 股間メンテ姿を見るような気がしたけど
今のところ
手術して くっ付けた部分は大丈夫みたい。


4qME_[1]


大丈夫だからね リオン


P108075722.jpg


タンゴが去勢手術から帰ってきた時は
麻酔の影響もあったんだろうけど、、
兄妹のポルカちゃんに もんくを言ってて
ポルカちゃんも そのタンゴの豹変ぶりに びっくりおびえていたので
今回もリオンとタンゴのあいだでも
そんなことがあるんじゃ?と心配してたけど
リオンは大丈夫だったみたい。( ´ ▽ ` )ノほっ

去勢手術を終えて
わたしも、これでちょっぴり ひと安心です^^



被災地の 困ってるペットたちへ。

被災地迷子ペット掲示板
リンクしています↑
http://japananimals.bbs.fc2.com/
続々と飼い主さんとはぐれた子の情報が掲載されています。
飼い主さんも 必死に探されてます!
大切なペットが 一匹でも多く飼い主さんの元へ戻れますように・・・・



どれか↓ぽちりとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

別窓 | リオン メインクーン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タンゴの必殺技を披露します! | PetiteJill と まいにち幸せ時間 | 非常食としても! ペットのフリーズドライ食材>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| PetiteJill と まいにち幸せ時間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。